【スマホだけで稼げる!?】転売がオススメな人は?本当に稼げる?

今回は、スマホだけで稼げる「転売」について解説します。
「転売」というと、真っ先に一つの悪いイメージが浮かびますよね。
コロナで大問題となった「マスクの転売」です。
ですが、全ての転売が悪いわけではない事を、理解してほしいです。
転売というのは、「安く仕入れて高く売る」という商売の基本中の基本であり、これを否定するとあらゆるビジネスを否定する事になります。
「スーパー」や「家電量販店」等も、否定する事になってしまいます。
では、今回は「良い転売」について書いていきますね。

転売とは何かと言うと、先に書いたように「安く買って高く売る」ということ。
例えば、限定物のスニーカーを1万円で買ったとします。
そして、そのスニーカーは一年後には入手は困難で、フリマアプリの平均単価は10万円にまで跳ね上がっていました。
その状態で売れば、9万円もの利益です。
このような事を繰り返していって、お金を稼いでいきます。
つまり、転売で必要なのは、「どの商品が今後価値が上がるのか」という事を見極める力です。

では、転売がなぜオススメなのかというと、必要なものが非常に少ないからです。
物を買う資本と、スマホさえあれば誰でも出来るビジネスであり
上手くいくと「月に100万円」にまで到達する事も可能なんです。
少資本で始められる上に、特別なスキルも必要なく、スマホさえあれば誰でも実現可能。
こんなに良いビジネスはぜひやってみたほうが良いと思いますね。

では、転売は本当に稼げるのでしょうか?
転売は、少しコツがいります。
なので、少しだけ転売とは逸れますが、初心者の方におすすめなのは、「不用品販売」です。
家にある不要なものを、フリマアプリ等を利用して売って、お金にするのです。
実際にやってみると、いらないと思っていたものでも、「意外と高く売れる」という事が分かると思います。
この経験をすると、「本当に転売って稼げるかもしれない」という自信にも繋がります。
そして、不用品販売でお金を集めて、そのお金を使って、本格的に転売を始めてみましょう。

転売を初めたとしても、初心者の頃からいきなり高額のものに手を出すのはおすすめしません。
まずは少額から始めてみる事をおすすめします。
そして、少額でも「利益」を出す事が出来るようになったら、高額なものに手を出すようにしましょう。
そうすれば、リスクを上げずに、ステップアップ式で転売に慣れていくと思います。

今回は、転売について書きました。
「マスク転売」で嫌なイメージがあるかもしれませんが、良い転売もあるという事を理解して
「良い転売」を皆さんにはやってほしいと思います。
この記事が参考になれば幸いです。